祝福してやる

上半期の山を越えた、たぶん。だから機嫌が良い。たんに夏だからかもしれない。

素晴らしい、それは素晴らしい日々がおれをまっている。お前を待っている。おれが請け合う。いいから信じろ。

仕事すればやり手、描いた絵は売れて、バンド始めればモテモテ、背表紙で本の内容を理解、食欲湧き、身体大きくなり、寝つき良くなり、寝起きも良くなり、起きれば自然なお通じがあり、お化粧のノリも良くなり
両親仲良くなり、あいつとあの子はよりを戻し、金縛りに合わず、未明に目覚めず、無明に惑わず、無表情で過ごさず、不幸を見過ごさず
うっかり懸賞に当たり、家は西麻布あたり、胃炎快癒し、腱鞘炎緩解に向かい、頭冴え、身体にキレ、いやな縁も切れて、家に金を入れて、洗濯物は干すなり乾いて
耳鳴りが止み、外に出れば雨止み、心澄み渡り、きちんと青信号で渡り、空は晴れ渡り、そこを鳥が渡り、それはどこまでもどこまでも晴れ渡り…

…そんな素晴らしい日々がおれを待っている。
おまえを待っている。
もう一度いう、おれが請け合う。
広告を非表示にする